血紅龍のFXと競馬で労働刑務所から脱獄するブログ

2010年03月11日

AUD/JPY

雇用統計以降、円安気味に推移しているドル円相場ですが見通しは変わりません。
前回仕掛けたAUD/USDのポジションは今のところ順調に推移しておりこのまま現状維持でいいと思われます。
今回はAUD/JPY相場に注目です。
昨日の相場で一つ壁をクリアーし年初来高値86円台が見えてきました。
ストップが79円割れとやや離れてしまうのが難点ですが積極的に狙ってみたいと思います。

一方株式市場の方ですがソフトバンクを狙った途端に急落と出足は最悪ですが上がるか下がるかは神のみぞ知る事ですから仕方ありません。
幸い引け値2200円割れは今のところなんとかキープし本日は上昇しておりますので何の問題もないと考えます。
それともう一つ狙ってみたい銘柄が登場してきました。
3250円を突破してきたホンダです。
3650円辺りまでノンストップを期待してますが、どうでしょうか。
ストップは2900円割れ。

いよいよ春ということで今週から馬券の方も真剣に取り組んでいきたいと思います。
posted by 血紅龍 at 22:22| Comment(8) | TrackBack(0) | シナリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

出所

再び労働刑務所に収監されていたため更新ができませんでした。
今回は懲役二年四ヶ月という長い年月を労働刑務所で過ごしようやく出所してきました。
もう二度と戻らないと心に誓い今日から頑張っていきたいと思います。

今回収監される事になったきっかけが、今尚続いている超円高。
ドル円相場が長期上昇トレンドになるのは当分先でしょう。
つい先日も年初来安値を更新しましたが、昨年の84円台も数ヶ月後には更新していると思われます。
今注目して見ているのがAUD/USD相場。持ち合い局面が続いていましたが再び上昇トレンド再会の兆しが出てきました。

最後に様子見をしていた株式市場ですがソフトバンクに注目。
目標は2750円辺りに置いて引けで2200円割れ損切り。


posted by 血紅龍 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | シナリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

シナリオ

先週のドル円及びクロス円相場は激しい円高となりました。
先週のポイントであった121円台を割り込んだため118円台という目処を上げましたが今週は丁度下落目処に達して引ける形となりました。

来週の見通しです。
118円まで一気に円高が加速し来週以降もこの流れが続きそうな雰囲気ですが、現在の118円台というのは週足、日足共にとても重要なポイントに当たると考えます。
結論から言うと現在の水準を簡単に割り込んでいくとは考えていません。
手書きチャートのギャンライン45度を見てもピタリと想定範囲に収まっており、この辺りで短期円高も終焉というメインシナリオです。
万が一ここを割り込んでも117円には複数のサポートラインがかさなっておりその辺りが底と考えます。
弱気になりがちな場面ですがこういう時こそ勇気を持って強気に攻めたいです。
posted by 血紅龍 at 22:41| Comment(18) | TrackBack(0) | シナリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

シナリオ

しばらく沖縄へ旅に出てたため更新できませんでした。
全体的な流れは全く変わっていないとの印象です。
気になったのがGBP/CHF相場で今年に入って2.47半ばで三度跳ね返されています。目標を2.48としており、いずれ到達し更に上昇がメインシナリオですが、今週も跳ね返されており短期的に下押しリスクも増してきたため一度利益確定し下押しした場合買戻しとしたいです。現状の目処は2.43〜44辺りを考えています。

対円相場は週末のNY時間に崩れだし円高の動きが加速しました。
USD/JPY相場が終値で123円半ばを付けてから短期的な調整局面に入っていますが、121円半ばを下に切ったため来週以降もこの流れが継続すると考えます。
ポイントとしては120円半ば〜後半が重要で切った場合118円台までは想定しておきたいです。
現状では122円半ばを越えることができれば短期的にも円安の流れに戻ると考えます。
posted by 血紅龍 at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | シナリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

AUDの見解

今週の記事で利益確定としたAUD/JPYですが今朝の終値では104円50銭を突き抜けてしまいました。
104円前半から半ばにかけてのレジスタンスは強力だと考えていましたがAUD/USDが強気なこともありあっさりと突破しました。
しかしながらまだ数十銭程度で騙しの可能性も残るためここからの動きをじっくりと見極めたいです。
仮に抜けた場合目標を少し無理やり出すと現在のスピードを考慮して120円辺りが導き出されてしまいます。
しかし急落リスクを考えるとなかなか手が出しづらい水準であるのも確かです。
posted by 血紅龍 at 07:35| Comment(0) | TrackBack(1) | シナリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

来週のシナリオ

今週も週末まで目の離せない激動の為替相場でした。

(USD/JPY)
まずはドル円相場からです。
先週の記事のポイントであった122円からの短期ギャンライン45度のレジスタンスが121円25銭に位置していましたが先週の金曜日にそのポイントをブレイク、そこから上昇が加速し今週は123円半ばまで上昇し続ける展開となりました。
目標としていた124円までもう一押しというところです。
さて、これからのシナリオですが124円の目標はあくまで数十銭単位の短期的な目標値であり中期的な目標は現状126円半ばと考えます。
したがって124円では一時的に頭を抑えられ122円台まで軽く調整する可能性がありますが126円までじっくり構えたいです。
戦略は124円辺りでポジションの半分を利益確定、下押しした場合確定した分の買い増しとします。

(AUD/JPY)
目標としていた104円にあと10銭ほどのところまで上昇してきました。
長期上昇は変わらずここからさらに上昇という気分にさせられますがこちらはドル円と違い強めのレジスタンスが位置しており、持ち合いまたは反発の可能性が高いと考えます。
上昇のスピードが速かったこともあり下落に転じた場合注意したいです。
対ユーロでも丁度目標としていた所まで上昇し反発が濃厚と考えています。これから目を離せない通貨となりそうです。
戦略は全て利益確定。一度撤退です。

(NZD/JPY)
目標としていた93円に到達。AUDと同様に考えていますがこちらは93円に到達する前に一度下押ししておりもう一段の目標値も出ており判断に迷うところです。
戦略はポジションの半分を利益確定、半分は97円までの上昇を期待しそのまま保有。しかしAUDが先に書いた予想からストップはしっかりとつけます。終値91円割れた場合残した半分も利益確定とします。

(GBP/CHF)
こちらは目標まで達していませんが見通しは変わりません。
戦略はそのまま保有。
仮に2.43まで下落した場合余裕があれば買い増し。
損切りは終値2.40割れと考えます。

(CAD/JPY)
115円半ば買い参加。中長期的な目標130円と考え長い目で見ます。
終値113円半ば割れで損切り。


その他通貨も新たな動きがありそうですが今日はここまでとします。




posted by 血紅龍 at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | シナリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

来週のシナリオ

ドル円相場122円に乗せ上昇加速と思いきや一旦短期的に反転してしまい週末まで下げる展開となりましたが、金曜日のNY時間には反発し122円から引いた短期チャートのギャンライン45度を明確にブレイクし、とりあえず一安心といったところです。
作戦に特に変更はありません。

先週の記事で取り扱ったドル円以外の通貨は上下によく動きましたがザラ場の値段に惑わされず、あくまでも終値を基本に考えたいです。
デイトレードでもないのに日中の値動きを気にしすぎると急変に過敏に反応してしまいあまりいいことがないです。先週少し惑わされて一部損失を確定してしまい終値で見たら急反発という痛い出来事がありました。反省をして次回に生かしたいです。
posted by 血紅龍 at 03:34| Comment(0) | TrackBack(0) | シナリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月02日

来週からのシナリオ

久しぶりの更新となります。
ドル円相場、押し目らしい押し目もないままついに122円に乗せて引けるという事になってしまいました。
一度は押し目が来ると信じていた自分にとっては予想外の出来事でした。おかげで押し目が来たら更新しようと思っていたので更新出来ずにいつの間にか二週間が経っていました。
以前の残した買いポジションはそのままにここから新たに戦略を立てていきたいと思います。

(USD/JPY)
122円に乗せたことにより124円までは視野に入りました。早速買い参加したいと思います。
逆に万が一調整に入った場合120円前半までとの考えからリスク1:リターン1の割合となり取引量は少なめに抑えたいところです。

(AUD/JPY)
100円に乗せたことによる買い参加で104円までの上昇というシナリオを以前に立てましたが、100円に乗せた後買いが続かず持ち合い局面に入ってしまいました。が、先週ようやく動き出し上昇が加速してきました。シナリオは以前と変更ありません。

(NZD/JPY)
89円に定着出来ずにいたNZDですがAUDと同様に89円を付けた後は上昇が加速し93円までの上昇がメインシナリオです。

(GBP/CHF)
持ち合った後のダマシの上抜けを経て2.420辺りまで下落しましたが絶好の買い場となり反発。高い確率でとりあえず2.480までの上昇がメインシナリオと考えます。



posted by 血紅龍 at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | シナリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

シナリオ

昨日のドル円相場は堅調に推移するも120円半ばでまたしても失速し120円前半に押し戻されて引ける形となりました。
毎回120円半ばを抜け切れない展開が続いており本日あたり一度下攻めする可能性が高いと考えます。
しかし絶好の押し目になる可能性が高く落ちたところを買う戦略に変更はありません。
本日の想定は最大119円75銭と考えています。
posted by 血紅龍 at 06:09| Comment(1) | TrackBack(0) | シナリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

シナリオ

昨日のドル円相場は小動きながらも120円をしっかりキープし先週より少し円安水準のところで引けています。
しかし短期レンジの上限付近に位置しており目が放せないところです。
シナリオに変更はありません。落ちた所を拾いたいです。

さて、堅調に推移し先日約10年振りに100円を付けた豪ドルですが更にもう一段上昇する可能性が高くなりました。
現状最大104円50銭までの上昇は視野に入っていますが、万が一下落した場合の下落目処までのリスクを考えると決して飛びつきたくなる水準ではありません。
現状可能性は低いですが90円まで暴落するリスクは常に秘めておりそうしたリスクに耐えられると計算した上での戦略が望ましいと考えます。
posted by 血紅龍 at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | シナリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。