血紅龍のFXと競馬で労働刑務所から脱獄するブログ

2007年06月16日

来週のシナリオ

今週も週末まで目の離せない激動の為替相場でした。

(USD/JPY)
まずはドル円相場からです。
先週の記事のポイントであった122円からの短期ギャンライン45度のレジスタンスが121円25銭に位置していましたが先週の金曜日にそのポイントをブレイク、そこから上昇が加速し今週は123円半ばまで上昇し続ける展開となりました。
目標としていた124円までもう一押しというところです。
さて、これからのシナリオですが124円の目標はあくまで数十銭単位の短期的な目標値であり中期的な目標は現状126円半ばと考えます。
したがって124円では一時的に頭を抑えられ122円台まで軽く調整する可能性がありますが126円までじっくり構えたいです。
戦略は124円辺りでポジションの半分を利益確定、下押しした場合確定した分の買い増しとします。

(AUD/JPY)
目標としていた104円にあと10銭ほどのところまで上昇してきました。
長期上昇は変わらずここからさらに上昇という気分にさせられますがこちらはドル円と違い強めのレジスタンスが位置しており、持ち合いまたは反発の可能性が高いと考えます。
上昇のスピードが速かったこともあり下落に転じた場合注意したいです。
対ユーロでも丁度目標としていた所まで上昇し反発が濃厚と考えています。これから目を離せない通貨となりそうです。
戦略は全て利益確定。一度撤退です。

(NZD/JPY)
目標としていた93円に到達。AUDと同様に考えていますがこちらは93円に到達する前に一度下押ししておりもう一段の目標値も出ており判断に迷うところです。
戦略はポジションの半分を利益確定、半分は97円までの上昇を期待しそのまま保有。しかしAUDが先に書いた予想からストップはしっかりとつけます。終値91円割れた場合残した半分も利益確定とします。

(GBP/CHF)
こちらは目標まで達していませんが見通しは変わりません。
戦略はそのまま保有。
仮に2.43まで下落した場合余裕があれば買い増し。
損切りは終値2.40割れと考えます。

(CAD/JPY)
115円半ば買い参加。中長期的な目標130円と考え長い目で見ます。
終値113円半ば割れで損切り。


その他通貨も新たな動きがありそうですが今日はここまでとします。




posted by 血紅龍 at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | シナリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。